債務整理で合法的に借金解決!

借金返済が滞り、にっちもさっちもいかない状況に追い込まれていました。当時の私は、返済できなければ人生を諦めるしかない…とまで追い込まれていました。借りたものは返す。それが当たり前、それ以外の選択肢などないと思いこんでいたのです。そんな私に転機が訪れたのは、インターネットでの検索でした。

借金関係で悩んでいる同類がいないかと、いろいろなサイトを覗いていたのです。そこで、債務整理という言葉を初めて知りました。借金問題を合法的に解決するというものです。よく聞く自己破産は債務整理のひとつで、それ以外にも方法があるというのです。そこで、早速無料相談を試すことにしました。

私の場合、まずは任意整理で借金を整頓しましょうということに。何よりも嬉しかったのは、任意整理を依頼した途端、督促の電話がやんだことです。法律事務所が窓口となり、ストレスから解放されることになったのです。一時は、何もかも諦めるしかないと思ったのに、債務整理のお陰で希望が持てるようになりました。

まだまだ借金から解放されたというわけではないですが、せっかく与えられたチャンスを無駄にしないように、計画的に返済し完済を目指そうと思っています。

https://借金減らすナビ.jp/

債務整理を行なって知った過払い金の存在

色々とお金が必要な生活を送っており、そのたびに貸金業者からお金を借りていました。利息の高い業者だったのですが、金利の低いところだと審査に通りませんし、仕方がなく利用していた感じです。しかし、無理な借り入れを続けたため、返済が滞るようになりました。借金が返せない日が長く続くと、普段よりももっと高い金利でペナルティが課せられたんです。

ますます返済が困難になってしまったので、弁護士さんに債務整理を依頼することにしました。今まで自分がお金を借りてきた、返済してきたデータを元に、弁護士さんが再計算を行なってみると、なんと過払い金が発生している事実がわかりました。自分が知らないうちに、払わなくてもよいお金を貸金業者にたくさん払ってきたようです。

頭にきましたが、弁護士さんが間に入って貸金業者と交渉してくれましたので、喧嘩のようなトラブルを発生させることなく、問題解決に向けて進めることができました。今の借金から過払い分を減らせることが決まり、借金が大幅に減ったため、短期間で返済できる水準に変化しました。もうこの貸金業者には懲り懲りですので、さっさと完済させました。債務整理をきっかけに、借金に対する知識を深めることができて良かったです。

債務整理相談のまとめ

債務整理で督促がやみました。

借金の返済日を過ぎても、数日は特に何も起きません。私の場合は、3日目ぐらいでしょうか?メールで、「引き落とされませんでしたがお忘れではないでしょうか?」といったものが届きました。しかし、支払う余裕などなく放置していると、電話がかかるように。携帯にかかり無視すると、今度は会社に電話がかかりました。

そして、自宅に督促状が届くようになったのです。そこで、家族にバレてしまいました。もうどうしようもない状態で、藁をもすがる気持ちで、「借金問題相談」と書かれた法律事務所に相談したのです。そこで、債務整理を提案されました。自力では解決できないのは分かっていたので、その場でお願いすることに。

すると、それまで頻繁にかかっていた電話がぴたりとやんだのです。その後は、指示に従って債務整理の手続きを行いました。最終的に、利息分は免除で、月々の返済額も下げてもらえることになりました。地道に仕事をしながら、無理のない範囲での返済プランを立ててもらい、完済に向けて日々がんばっています。もし借金問題で困っているのなら、放置するのは禁物です。利息が膨れ上がり、精神的なストレスもふえるだけですので、1日も早く債務整理をするのがいいと思います。

債務整理で借金返済モード※借金解決の無料相談なら弁護士に